美しい部屋をキープするために

カッコいい部屋も、清掃状況が悪ければ最悪。虫でも出たら、もう誰も家には来てくれません。毎日毎日掃除を欠かさずに、あなたの心もピカピカにしましょう!

せっかくデザイン性の高い部屋を作り上げても、清掃ができていなければ魅力は半減です。ゴキブリでも出れば、一転して最悪な部屋となってしまいます。部屋を美しく保ち続けるためには、掃除が必要不可欠! 最近、最後に掃除機をかけたのは、いつですか…?

自らの一人暮らし体験を元に取材や研究を重ね、雑誌、新聞、Web、書籍などでも情報を発信している一人暮らしアドバイザー河野 真希さんがガイドを務める『All About』のページはコチラをご覧下さい。大変参考になるかと思います⇒いつもキレイな部屋を作る朝5分掃除術

2日に1回は掃除機を

人間の体毛というのは、思っている以上に多く、そして抜け落ちやすいもの。1週間も掃除をさぼれば、部屋の四隅にはびっくりするほどの毛が溜まっていることでしょう。

埃と絡んだ体毛は不快なだけではなく、臭いを放ち、また害虫の食糧にもなります。最低でも2日に1回は部屋全体にまんべんなく掃除機をかけ、清掃しておきましょう。食品のカスが落ちやすいキッチン周りは、掃除機の後で水拭きもしておきたいところです。
ベッドやローボードの下など、掃除が難しい場所は、最近人気の自動掃除機を使ってみると良いでしょう。円盤型のマシンがするすると隙間に入って、あなたの代わりに埃を吸い出してくれます。隅々まで美化された部屋は、以前より少し広く感じられるはずです。

毎日拭こう、テーブル

テーブルは非常に汚れが溜まりやすい場所です。コップを置いた跡や、食品の脂が飛んで埃と絡んでいます。食事の後には、必ずアルコールを吹きかけてさっと拭っておきましょう。部屋の中でもかなりスペースを取る家具なので、常に清潔に保っておくべきです。
私は近所のパン屋に売っているメロンパンラスクにハマっているので、これをバスケットに入れてテーブルに置いています。美味しくてラスクということで日持ちもするし、何かオシャレな感じで女の子にも評判いいのです。横須賀周辺にお住まいであればかなりお勧めです⇒カフェ・ド・クルー |美味しいメロンパンラスク

カーテンだって洗える

窓の掃除についても手を抜いてはいけません。砂埃がべったりと染みついた窓は、それだけで部屋の中まで不潔に見せてしまいます。1週間に1回は網戸と共に雑巾をかけ、ピカピカに磨きあげておきましょう。また、意外に思われる方もいるかもしれませんが、カーテンはほとんどがウォッシャブルです。喫煙者の部屋のカーテンにはかなりヤニが付着して、しつこい臭いの元となっているので、これも定期的に洗濯しておきましょう。

臭い対策に手を抜くな!

部屋にはその人の生活の匂いが染みつくものです。これは、場合によっては他人には非常に不快なもの。「この人の家、ちょっと臭いな」と思ったことは、誰にでもあるのではないでしょうか?必ず空気清浄器をセットして、常時回しておくようにしておきましょう。
部屋を清潔に保っておけば、いつでも友達や異性を招くことができます。あなたの部屋が居心地の良いサロンとなるように、清掃に手を抜いてはいけません。
ここでオススメなのが『antibac2K 空気洗浄機マジックボール』です。少々高いのですがインテリアとしても最適だし、香りの原料となるソリューションの種類も豊富。さらに空気も洗浄してくれるのです。ちなみに個人的な意見になりますが女性を招く時に使用するソリューションは【リラックス】【グリーンティー】【フルーティーアップル】の3種類がオススメです。何故かと言うと香りとは、どうしても好き嫌いが出てしまうのですがこの3種類は経験上、ほとんどの方がいい香りと感じてくれるからです。

Copyright(c) 居心地GOOOOD!!!な部屋作り All Rights Reserved.